スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

お花と虹

2010.02.18(Thu) | EDIT

                     お花だ!!!





 きれい 徒然青空日和-お花
 大好き





 青はお花が大好きです。美をめでる為ではなく、食用として。すぐにかじる!


 でも、にゃんこは口にしてはいけないお花だらけなんで、


 うちではお花を頂いても、うちで一か所だけ、青が上らない、安全地帯、


 玄関の下駄箱の上しかお花が飾れません黄色い花


 だから、お花を頂くと、必ず記念写真を撮っておきます。


 それでも青が必ず写り込んで来るので、素早く撮らないといけません・・・







 悲しいお話ですが・・・この冬は、気候が不順だったせいか、


 いつにも増してお別れがとても多い年でした。


 そして、また、続けて、仲良くさせて頂いているにゃん姉ちゃんが


 逝ってしまいました。命あるものには必ずやってくること。それは自分も。


 にゃん姉ちゃんたちは、パパやママの懸命の介護の元、息を引き取りました。


 叶いうる最高の最期であっても、やはりお別れはやるせなく悲しいです。


 皆が、大きな命の流れの中で、産まれて、家族と過ごせた幸せを胸に、


 きれいなお星様になっていてくれることをお祈りして、


 今日は、ちょっとだけ、青の成長のお話から離れて、お花の写真をアップします。







 闘病中のにゃんこさんもいます。皆、少しでも幸せな時間を過ごそうね!!!

スポンサーサイト

コメント

Peko #79D/WHSg

1 ■やっぱり・・・

青ちゃん、お花かじりマンだったのですね~o(^▽^)o
うちのレオちゃんも、「かじる・倒す・よじ登る」を漏れなく実行するし、ユリちゃんは葉っぱフェチで、葉っぱを見つけると口にくわえてものすごい低い声で「ウルルル~」と威嚇し、くちゃくちゃ食べようとするので、お花や観葉植物はすべてベランダに出すか、人にあげてしまいました(。>0<。)
青ちゃんもユリの花には気を付けてくださいね~!!

2010.02.18(Thu) 22:45 | URL | EDIT

たにゃぱぱ #79D/WHSg

2 ■こんばんは

猫ちゃんが亡くなってしまうのは
悲しいことですが、
最後にパパさんやママさんに
見取ってもらって、
にゃん姉ちゃんたちも幸せだった
のではないでしょうか?
この冬は寒い日が多いですね。
闘病中のにゃんこちゃん、
少しでも元気になってくれますように。

2010.02.18(Thu) 23:27 | URL | EDIT

青空日和 #79D/WHSg

3 ■そうなんですっ!!!

Pekoさんちもですか~。
いや、青空日和、自分では切り花は全く買わなくなりました~。そして、頂くのは・・大好きですが、
置くところがないです~。しかも、そういう時、薔薇・百合、多くないですか???
昨年、いっぱいお花頂く機会があったんですが、
全部が玄関でぎゅうぎゅうで下さった方々に申し訳なく・・・でも、ちょっと笑えました。

2010.02.18(Thu) 23:35 | URL | EDIT

青空日和 #79D/WHSg

4 ■本当に

たにゃぱぱさま、本当に、皆抱きしめて貰って、
お話に答えながら逝かれたそうです。
そして、やっぱり、お互いが出会う事が出来てよかった!!!んですよね!!!
自分が別れた命すべてといつも心に一緒にいるように、自分の先に生きていた命が、皆さん、その前に生きていた命を覚えていたのだろうな・・・と、思ったりする今日この頃です。

2010.02.18(Thu) 23:46 | URL | EDIT

ビビ #79D/WHSg

5 ■無題

うちんち、花なんて飾った事ないですΣ(゚д゚;)
女としていけてますか?me。

たまに…
車を走らせてる時、猫チャンがひかれて亡くなってるのを見ます。
こないだは掃除のおじさんが 黒いビニール袋に何か物体を入れてるの見ました…
悲しくなります。
ましてや、仲良くされてたのなら尚更ですよね…
私も自分の子(猫)が…って思ったら今でも泣きそうになります。
いつかは別れがきますが出来るだけ今を一生懸命お世話してあげたいです。

2010.02.19(Fri) 09:08 | URL | EDIT

青空日和 #79D/WHSg

6 ■真面目に正直な話だと

ビビさん、真面目に正直に自分の考え方を言っちゃうと、毛皮は生きているその子たちを覆っているのが一番美しく、心地よいし、お花も土の上で裂いているのが一番美しいと思います☆
いやまあ、美しいものに興味がないっていうとちょっと・・・ですが、ビビさんの場合、それは無いですからねえ。だってブログが美しいもの(=⌒▽⌒=)

「死」を受け止める事も、歳を重ね、お別れがにゃんこに限らず増えて来ると、自分なりの受け止め方が色々と出来て来ましたが・・・運転していて、事故にあった子を見る、という気持ちは・・・やるせないですね。自然の中で頑張っていた命たちが道路一本出来るだけで沢山う失われますし。でも、その道路が出来ることで、生活の中で何かの恩恵を頂いていると思うと、「ごめんなさい、ありがとう」と祈る事しか自分には出来ないし・・・
いや、楽しい筈のページで、思い切りシリアスな事書いちゃいました。
今から、「いつもの」青蔵成長日記、書きますね~(^-^)/

2010.02.19(Fri) 12:10 | URL | EDIT

PageTop↑

コメントの投稿


プロフィール

只野 緑

Author:只野 緑
発信地:広島
3にゃん(空・青・ムーン)が、
お互いのシニア・アダルト・幼児食を互い違いに欲しがる我が家です☆

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。