スポンサーサイト

--.--.--(--) | EDIT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

--:-- | Comment(-) | Trackback(-) | PageTop↑

想い出は形とも限らず・・・

2014.05.18(Sun) | EDIT

木々茂れる月日

庭にあふれるように緑が茂る季節。
瑠璃皇太后が、終日眺めていた庭の木々。


IMG_3381_convert_20140519082539.jpg

せっかく咲き始めたのに、今年は、
咲きそろうまで、時間が無かったね・・・


IMG_3353_convert_20140517205152.jpg

   IMG_3342_convert_20140518225913.jpg

明日には、家の取り壊しが始まります。

IMG_3311_convert_20140517205249.jpg

あれだけ収集されていた書籍も、新しい旅に出ました。
照明も、お持ち下さる方が見つかり、それぞれに、新しい旅に。


       IMG_3378_convert_20140518225943.jpg

庭石は、境界線代わりに、多少は残せるかもしれないそうです。

IMG_3305_convert_20140517205532.jpg

何気ない日常が、記憶の中にしまい込まれて行きます。

IMG_3144_convert_20140518230131.jpg

お隣のカイ君は、柵からお顔を出すのに上達してます。
しかし、これが無理な大きさになるのは、すぐな気も。


IMG_2693_convert_20140510021745.jpg

IMG_2682_convert_20140510021855.jpg

IMG_2793_convert_20140518230519.jpg

「大丈夫さ、母さん、僕らが居る所が、母さんのお家でしょ?」byにゃんず
「あ・・・有難。母さんも、最近、寝てばかりで4にゃん生活のようだけど、
な、なるようになるよね?」by母

IMG_3104_convert_20140518234509.jpg

とにかく、守れなかったグリーンさん、ごめんなさい。
そして、思い出の風景をたくさん有難う。




スポンサーサイト

コメント

Peko #-

いよいよですね~。

寂しくなりますね。でも、家を整理する作業そのものが、そして心の中にしまわれた思い出そのものが、すごく豊かで羨ましいです。また時々、思い出話を聞かせてくださいね。

只今、瑠璃様の白いスミレが(引っ越しに伴う)疎開先の実家できれいに咲いています(それも、結構長い期間)。種をもらってきて、また自分の家でも育てようと画策中です。

ブログを読んでいると緑さんが、3にゃんと猫語で話をしている微笑ましい姿が目に浮かびます(笑)

季節の変わり目ですので、ご自愛ください。

2014.05.19(Mon) 15:07 | URL | EDIT

只野緑 #-

Pekoさま☆

皇太后菫、可愛がってやって下さって、
有難うございます!!!
今年、葉っぱの茂り方が尋常じゃなかった気がする。
で、水をやり忘れて、どんなにしなびれても、
どさっとまた、かけておけば、朝にはぴんぴん元気になってる。
ああいう、単純元気な子は助かります。
(皇太后は、健康だが、繊細なお方じゃった。)

お空と青蔵は、ヒト語で殆ど会話可能です。
猫語しか、絶対に使わないのが月蔵かな。
皇太后とも、ヒト語で通ってた。
実家、家の真ん中に廊下が走ってる造りなんで、
そこで、カリカリを一粒投げて、
キャッチをして遊ぶのが、彼女は大好きでした。
私が家に帰ると、カリカリを投げよう!と、
お皿の所に誘導するんですよ。

2014.05.19(Mon) 18:52 | URL | EDIT

Ginger #-

みどりさま

お家はなくなっても、ここで育まれたみどりさまという存在に繋がって行く・・・。お疲れ様でした・・・。おうちも、みどりさまも。

みどりさまの暮らしにはTreasureなお子たちがいますもんね♡

2014.05.20(Tue) 14:37 | URL | EDIT

只野緑 #-

Gingerさま☆

取り壊し前夜、真っ暗な中、お別れをしに行って来ました。
家も、木々も、もうシルエットでしか見えなかったけど、
出来れば、あの記憶を最後にして、
あの場所の前は通りたくないですね。
別に、感傷に浸ってもいないけど、
「方丈記」はリアルだなあ~、と思います。

2014.05.20(Tue) 15:25 | URL | EDIT

Ginger #-

蟄居にはまだ早過ぎますやろ。

2014.05.20(Tue) 21:03 | URL | EDIT

只野緑 #-

Gingerさま☆

「あなたの夢は」という質問に、
「楽隠居」と書いた人ですからねえ。
蟄居出来る経済力があれば、いつでも♪
ないけどね。

2014.05.20(Tue) 21:25 | URL | EDIT

MIUのパパ #vpn7elk.

薄れる記憶。でも思い出は育つ

寂しいですね。
いっぱい心に焼き付けたことと思います。
私の場合、子供の頃育った家の記憶はどんどん薄れていきますが、今もなお思い出は育っています。
何時までも思い出を大切に育ててください。

2014.05.20(Tue) 21:46 | URL | EDIT

只野緑 #-

MIUのパパさま☆

有難うございます。
形あるもの、いずれは消え、変化していくという事ですよね。
たった半世紀前に建てた両親、建てる時、いずれこういう日が来ること、
露程も考えていなかったんだろうな、と思います。
問題があった田舎のお墓の「追い出され」も、
私が全部やったし、まあ、一人娘なので、自分に何か会った時、
出来るだけ、周囲の方々に迷惑をかけないよう、
準備しているという感じもあります。
「形」は無くなっても、「記憶」は薄れても、思い出だけは、
自分のものですね。

2014.05.21(Wed) 07:53 | URL | EDIT

みきたろう #-

立て直すのですか? 
思い出のお家 寂しいですね 何度か引っ越しをしましたが
それぞれの家の思い出はとても残っています
子供の頃に住んでいた団地はこんなに小さかったのかとか
そんなこともありますが 思い出は残りますね
写真はあると細かいところを思い出すのでべんりですね
かいくんかわいい〜 ネコたちとのんびり暮らしたい〜^^

2014.05.21(Wed) 17:53 | URL | EDIT

只野緑 #-

みきたろうさま☆

そ~んな甲斐性があるわけない~!
今年は土地を手放します。
誰も今後住む予定がないのに、維持費がかかりすぎるので。

家、建材もいいし、デザインも面白いので、
一軒、家を建てるくらいかけてリフォームしたら、
とても面白い家になると思いますが、
いろいろ事情があって、家付きで売り出したくなくて。
今頃は、平地になっている筈です。
見に行く勇気はないですね。
出来れば、現地に行くことなく、
家が建っている風景だけを記憶に残しておきたいです。

かい君、レトリバーと柴のMIXさんで、足がものすごく大きい。
きっと、数年かけて、どっしりでっかくなるのでは?と期待!

2014.05.21(Wed) 20:22 | URL | EDIT

usainu #-

そうか…ついに更地に…
いろいろ、お疲れさまでした。
いろんな感傷をふりきることは難しいし
しなくてもいいと思うけど
ま、ひとつの時代に別れを告げて
前を向いていこう!
というか、私にはこのおうちも今の緑さんのお城も
まったく同じ空気感に見えるよ〜
みんにゃの言うとおり、なるようになるんだ。
自分の今いるところがベストだと思えればいいよね!
(と人にはいいつつ、まったくそう思えていない私でした…^^;)
カイくんにはもう会えなくなるの〜?

2014.05.23(Fri) 19:52 | URL | EDIT

ゆきこ #fEJ3w3TM

出遅れました。
お疲れさまでした。
まだまだ、後処理とかいろいろあるだろうけれど。
すごい区切りの年になりましたね。

2014.05.23(Fri) 22:37 | URL | EDIT

只野緑 #-

usainuさま☆

今日は一人、感慨にふけりたい・・・取り壊し初日の朝一番から、
不動産屋さんからのお電話で、超現実的に朝が始まったのでした。
あの家がなくなった、あの土地は見たくないけど、
カイ君のお家には、ぎりぎり、見ずにすむ角度から会いに行こうと思えば行けます☆

でもって~、今はまだ、更地になったところまでで、
ここから土地の売却やらなんやら、
そして、来年かかって来る住民税やら(貧乏だから売るのに!)、
まだまだ道のりは長いのでありまする。

2014.05.24(Sat) 18:56 | URL | EDIT

只野緑 #-

ゆきこさま☆

ふふっ、出遅れたな。
何だかねえ、さすがに、しつこいとも思いつつ、
記事に書かずにいられなかったよ。
写真付き日記のように、後で見直せるしね。

まだまだ後処理どころか、これからが本番かも?
どのくらい、自分がすることがあるのかわからないけど。
とにかく、売り出すの今からだし。

2014.05.24(Sat) 18:59 | URL | EDIT

daisy #-

お家の整理がついたのね。
寂しくなっちゃうね
でも記憶は消えないから~。

新しい(今の住処)お家でまた想い出をイッパイ作ってくださいな。

2014.06.10(Tue) 09:01 | URL | EDIT

只野緑 #-

daisyママへ

うん、記憶はちゃんと残っているんだから、
とは思うものの、更地になった後は、近寄ることが出来ません。
せも、売買はこれから。
覚悟はしていたつもりでしたが、これからも打ち込むことが多いように思います。

元気が出てきたら、マンションの「家」化、推進したいわ。

2014.06.12(Thu) 08:12 | URL | EDIT

PageTop↑

コメントの投稿


プロフィール

只野 緑

Author:只野 緑
発信地:広島
3にゃん(空・青・ムーン)が、
お互いのシニア・アダルト・幼児食を互い違いに欲しがる我が家です☆

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。